読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

頭が良く見える方法

いつも実践している

頭が良く見える方法があります

賢く、っていうほうが当てはまるかも

あくまでも、自分で「見えるっ」と思っているだけで

はたから見れば

ただのバカなのかもしれませんが…

それはご愛敬ってことで

あ、中身は関係ないですよ

あくまでも、その場しのぎですから

 

まず、ゆっくり話す

どんなバカげた内容でも

ゆっくりと話すと

なんか中身があるように聞こえたりしませんか

たまに

ダウンタウンの松本さんが

バカなことをわざと大層なことに見せかけて言うというギャグで

使用しているかと思うのですが

その時も表情も

少し悩ましげに、でも基本的に微笑んで

というのが必須ですね

 

ゆっくり話すと

時間をつぶすことが出来て

バカがばれる時間も減るので効果的です

これ重要

リスク回避、大事です

あと、いかにも考えてる風に見せることが出来ます

この人は

相手の言うことをしっかり聞いて

その内容をじっくり吟味した上で

話している雰囲気を出すのに成功すれば完璧です