読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

富士山

この一週間で

全く異なる2タイプの

凄く素敵で美しい富士山を見ることが出来ました

 

まず最初は

飛行機からの富士山

これ、初めてで感動しました

全く雲の無い状態で

上空から見る富士山は

衛星画像のように鮮明でした

そして冬なので

いい感じで白い雪模様が入っているのも良かったです

夏だと

あの美しいフォルムが見えにくいですよね

機内から

写真撮りまくりました

日本は富士山の国であることを再認識しました

 

もう一つの富士山は走りながら見る富士山

ふと気が付くと

道路の上、本当に目の前に富士山があってビックリしました

で、少し道路の方向が変わったり

山とか林とかの障害物があると

忽然と消えてしまうのも不思議です

あれだけ大きなものが

なくなってしまうミステリ…

あと、見る場所によって

遠近法とは関係なく大きさが変わって見えるミステリもありますよね

錯覚なのですが

富士山の周囲に見えるものによって

大きくなったり、小さくなったり

 

富士は日本一、いや世界一の山ですね