読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

我慢が楽しい

我慢すると

楽しさって倍増しますよね

 

なんか「変態」だと思われそうですが

誰もがやっている

いや、誰もがやっていると書くと絶対反論あるから

多くの人がやっている例を二つ

 

その1、ディズニーリゾートの2時間待ち系

その2、B級グルメの40分待ち系

 

そう、待つことは我慢なんですよ

でも普通の人は

待つことは待つことであって

我慢だと認識していない

だからいけないんですよね~

 

やれば我慢出来るんだから

待つ以外の我慢

例えば、食事制限とか好きでもない勉強とか運動とか

やれば良いんですよ

やってることは我慢なんです

 

そして

その我慢の先には楽しいことがあるのではなく

我慢をすると

その先のことが

本当はどんなに面白くなくても

実はあまり美味しくなくても

我慢の対価として帳尻をあわせるために

楽しく感じるように

出来てるんです

人間って

 

だから

我慢をしない人は

実は楽しいことが極端に少なくなるんです

 

生きてて楽しいことなんて

自ら作らなきゃ

そうそう、無いっていうのが現実ですから