読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

英語って、そんなに大切か

Google先生

iPhone

音声認識での翻訳の精度を

ガンガンに上げてくれそうな予感の中

実は

日本人にとって

英語の価値って、どんどん下がってるんじゃないのかな~

って

自分が英語が苦手なことを棚に上げて

考えてみた

 

幼稚園、小学生から

英語を勉強する時間があれば

もっと、日本語を勉強した方がいいんじゃないの

だいたい

日本語が話せない人が

英語を話せるわけないんだしね

 

自分の考えていること

思い、気持ちを文字に出来ないと

本当にダメ人間になる

一部の天才な人たちは

絵画や音楽で表現できるかもしれないけど

大体のひとは

文字、そして会話でしか表現できないから

だから

コミックはいくら読んでも役にたたないんですよ

あれは

絵画で表現することが出来る

一部の天才な人たちの作品だから

いくら読んでも

全く自分のために応用することが出来ないから

 

それと一緒

英語も

観光旅行で役立つ程度の日常会話なんて

意味なしでしょ

英語で小説を書くとかしないと意味ないじゃ~んて