読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

ドイツ人は大きい

地下鉄で隣に外国人が座りました

読み始めた雑誌から推測するに

多分、ドイツの人でしょう

 

で、大きい

最近の地下鉄の座席って

鉄のポールで

2・3・2とかに区切られているじゃないですか

そこの3人分スペースに座ったのですが

どうみても1.5人分はありました

太っているのではなくデカい

何もかもが大きい

日本人一人分の席とか

けっこう不便なんでしょうね

昔の歌舞伎座の座席とか

どうやって座っていたのでしょうか

横も前も狭かったな~って

僕でさえ感じました

多分、身長165センチくらいが基準なんだろうなって思った記憶があります

 

アジアの人は小さいですよね

アジアにはアジアのサイズがあるのです

南米もサイズ的には似ていますね

欧州の人がアジアにやってくるのは

根本的には無理なんでしょう

窮屈だろうな

サイズが同じほうが

コミュニケーションもとりやすいだろうし

大きいと、何か怖いですよね

圧を感じます

 

郷に入っては郷に従え

アジアに来たら小さくなりましょう