読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

地味の意味

秋葉原でお茶をすることになり

どうせなら「メイド喫茶」にしようということになった

確かに

アキバでセガフレード・ザネッティ・エスプレッソじゃ芸がない

そこで、かなり前に打ち合わせで使ったことのある

実に「地味」なお店にいった

どれだけ地味なのか

 

・看板、店内にピンク、オレンジ等の明るい色はない

メイドさんは黒と白である

・ミニスカートではない

・メニューも普通のメニューしかない

・もちろん「LOVE」とか注入してもらえない

 

といったところ

普通に見たら、普通のカフェです

大通り沿いの路面店なのに隠れ家的メイドカフェ(笑)

我々は美味しい紅茶をいただきました

 

地味って微妙にネガティブな感じがありますよね

でも、今日、何もネガティブ要素はありませんでした

地味って単語がいけないのかな

 

・落ち着いている

・安定感がある

・無理な感じがない

・安心できる

・緩やかである

 

こういう事の総称って無いんですかね

元気なだけが高価値なわけじゃないこと、ありますよね