読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

お医者さんの考え方

お医者さんって

何を目的に行くのだろうか?

 

え、病気を治すためでしょ

という声が聞こえてきますけど

もちろん、本質的にはそうでしょう

 

でも、気持ち的には違うかも

よく考えてみてください

全くの他人が

自分のだけためだけに

真剣に何かをしてくれる

それも

お金をもらっての対価としての行為なんだけど

何となくお医者さんという存在は

ビジネス的な側面が「薄く」見えるから

美容室での美容さんたちのサービスとは違った

本当に

自分のためにやってくれている「感じ」が強調される

 

さらに結果が明確

もちろん治らない病気もありますが

その際は、最初に治らないと正直に言ってくれるし

治った際の満足度は大きい

レストランと違って

自分の好き嫌いを越えたところで展開されるので

間違いない

 

実に素晴らしいサービス業ですよね

ホスピタリティ最強

気分最高です

 

だからこそ

悲しいかな、インチキ医者とか詐欺治療行為と出てくるのでしょう

人間の悦びを悪用する

悪いやつらはいるのですね