読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

久しぶりのマック

マックといっても

化粧品じゃないですよ〜

というボケが20世紀感を醸し出しているでしょ(笑)

 

パソコン(って古い言い方ですね)のマックです

初めて自分で買ったパソコンは

LC630でしたから

僕は当初はマック派でした

その後、i-macボンダイブルーってやつでしたっけ)も買ったし

ノートPCもマックを衝動買いしたりしてました

 

そして久しぶり

15年ぶりくらいでしょうか

いやあ、大変だ

使いにくい…

ボタン(ってい方も昭和)の位置が不明だ〜

押しても英語に変身してくれないし

画面も小さくならないし

ああ、むずがゆい

スマホもアンドロイドなので

別にマックにしなくても良いのですが

今回は

スペックが高いPCを使わなくてはいけない状況に追い込まれての

マックですから

 

この操作の差異って

あと20年くらいすればなくなるのでしょうか?

いつか淘汰されるものですよね

早く一緒にならないかな〜

UIで張り合うのではなく

電気の寿命とかで

競い合ってほしいものです