読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

ゆとり世代

ゆとり世代

かわいそうですね

本人たちは何の選択権もないまま

勝手にゆとりにされちゃって

 

今では

ネガティブなイメージしかない「ゆとり」という言葉ですが

実は、攻撃的な言葉ですよね

 心にゆとり

 生活にゆとり

 ゆとりある人生

非常にポジティブで

ある意味「勝ち組」のみに許される言葉

基盤が成り立っている人のみに

ゆとりは許されるんですよね

最初からゆとりはあり得ないんですよね

 

ゆとり世代

本来の意味で解釈するならば

頑張って

必死に働いて

金銭的にも豊かになったので

ここは一休みして

精神的な豊かさを求めて

ゆっくりと生きていこうという世代

ってことですかね

いい世代じゃん

 

結局、ゆとりの資格がない人たちにも

ゆとりを押し付けてしまったのが失敗なのかな

勉強に置き換えるならば

漢字を覚える前に

クリエイティブな発想を活性化しようとしたわけでしょうか?

文字が書けないのに

小説を書くことは出来ませんよね〜

 

僕もゆとりある人生を送りたいのですが

余裕ないです(涙)