読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

性的マイノリティ

少し反省したことがあります

 

銭湯など

たくさんの人が入る浴場で

まあ、僕は男風呂しか入ったことがないのですが

前を、要は性器を隠して

出たり入ったりする人がいますよね

タオルや手ぬぐいで

何となく隠している感じ

そういう人を見て

今までは

なんかカッコ悪いな〜

そんな隠して何の意味があるんだよ〜

もっと堂々と風呂に入れよ〜

と思ってました

 

でも、それって、乱暴な意見なのかも…と思いました

もし、その人が

性的マイノリティの人だったら…

男風呂に入ること自体

我々では想像のつかないほど

恥ずかしい、厳しい、大変なことなのかもしれないですよね

それを

少しでも解消するために

前を隠しているならば

そのことに対して

とやかく言うのは間違っているな〜と

 

性的マイノリティの人から

直接、意見を聞いたわけではないので

全くの誤解かもしれませんが

とにかく

世の中の事象を

自分の物差しだけで判断するのではなく

幅広く考えようかな

これからの世界

様々な人間のハイブリッドですから