読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

ルールを決めるのは誰?

スポーツのルールは

間違いなく

経済の視点で決まっていますよね

 

バレーボールが良い例です

テレビ中継しやすいフォーマットに

ここ数年、変化しましたよね

テレビ中継のフォーマットが変更すれば

またルールも変わるのでしょう

 

そもそも

ルールとはそういうものです

協議の結果

色々と変更できるのがルールですから

 

法律だってそうです

時代に合わせて変化していきます

その時代を変化させているのは

暴力的な戦闘、戦争が減ったので

経済ということになるでしょう

 

では

この考え方で

混雑する電車へのベビーカーのルールを考えてみしょう…が

しかし

大きな問題があることに気がつきますよね

 

ルールは

判定する人と

破った時のペナルティがないと成立しません

ベビーカーの場合

判定者を駅員さん、と一応決めることは出来ます

有効に稼働するかは別としてねww

では、ペナルティは?

即刻退車とか運賃割増とか??

 

だから

ベビーカー問題はルールとするのは無理があるのではないでしょうか