読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

オリンピックの限界

ロサンゼルスオリンピックからはじまった

商業五輪の流れは

2020を最後に終了するんだろうな〜って

思います

もし、2020が東京じゃなければ

今年で終了だったのかも

東京は

どんなに無理しても

やってしまう余力はまだ残っているでしょう

 

もう開催できる国と都市がありません…

 

やっぱ、競技数が多くて

コストがかかりすぎるのが

厳しいのでしょう

 

それに

北米合わせの8月開催も

そろそろ無理な感じがしてきました

 

でも四年に一回のお祭りは

無いよりはあった方が楽しいし

 

毎回、同じ場所でやるしかないでしょう

いっそのこと

オリンピック開催専用国家とか作って

 

インフラ投資は節約できるし

毎回、運営に関するブラッシュアップも期待できるし

都市選定にかかわる賄賂とかもなくなるし

で、毎回

冠都市の代わりに

冠スポンサーをつければOK

 

どうかな〜