読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

暇と自由

暇はネガティブなイメージ

自由は逆にポジティブなイメージ

差は何か

 

暇は

色々と考えたあげくに何もすることがない状態

自由は

まだ何も考えて初めてない状態

としてみると

自由って、実は間抜けな感じがしなくもない

要するに

まだ現実を知らない

もしくは意図的に現実から目を背けている状態のことなのか

 

いや、違う

自由とは選択肢が複数ある状態のこと

選択肢の数は

その人の状況や当時の環境によって左右されるのは仕方がない

その数まで平等にしようというのは

ちょっと痛い

で、暇とは

その選択肢の中から

何も選ばなかった状態なのではないか

決断力不足

もっと良い選択肢が出てくるに違いないと勘違いするバカ

ってことかな

 

ま、こんなことを考えることができる

暇な状況を憂うのか

自由を謳歌するのかは

その人次第ってことか