読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力するキリギリス

夕刊フジ「ジェネレーションギャップ研究所」連載中。コラムニスト/プロデューサー吉見鉄也のブログです。

究極の選択

究極の選択

 

アキバ系オタクか

ドキュンなヤンキーか

 

まあ、どっちもどっちだ(笑)

100年単位で考えるならば間違いなくオタクだろう

ヤンキーの可能性は低い

ただ

1年単位で考えるならば

ヤンキーの生き方の方が人間らしいかもしれない

 

生命とは何か

種の保存という行動原理は人間にとってどれだけの価値があるのか

 

生きる意味とは何か

何のため?誰のため?

 

この選択が

実に大きな問題であることに愕然とする

 

オタクでもヤンキーでもない

中途半端な人たち

それを人は「普通の人」と呼ぶのかもしれないけど

そうはなりたくないかな…

いや

やっぱり

普通が一番なのかもしれない